せん断補強RMA工法2018/12/03 更新

  • 資材写真
  • 施工例

概要

供用中の既設構造物に対して、部材片側からのみの補強施工が可能で、かつせん断耐力のみを向上して所要の地震時の安全性確保が可能なあと施工型せん断補強筋の定着材料。

特徴

・環境性、耐火性、経済性、施工性、安全性に優れた工法
・削孔が小径、一回であるため省力が図れる
・現場で混練することなく一定の品質が得られるため、省力化が図れる
・シンプルナ製品構成のため工期短縮が可能
・既存構造鉄筋への干渉が少なく、補強計画の実行性、現実性に優れる。高止まり対応が可能であり、再削孔を抑制
・既存構造鉄筋に干渉した場合においてもフレキシブルに対応できる
・大型機械や特殊機械を用いないため、省スペースでの施工が可能。さらに、狭隘スペースでの継手施工が可能

続きを見る

品質規格

・建設技術審査証明事業(土木系材料・製品・技術・道路保全技術)
・(一財)土木研究センター建技審証明第1203号
会社名
(株)ケー・エフ・シー 
TEL
03-6402-8250 
URL
http://www.kfc-net.co.jp/ 

このカテゴリーでよく見られている資材