パワフルユニット2021/06/23 更新

概要

ポリエステル繊維を使用した袋材。網地強度が強く、耐久性に優れているため、転石や流木による網地の摩耗破断が起こりにくい構造となっている。護岸の根固め工・橋脚の根固め工・緊急時の水防資材として使用可能。

特徴

・素材は全てポリエステル繊維を使用。錆びによる劣化なし。
・極太ラッシェル網地を採用しているため、破断しにくい袋材。
・設置時に口絞り部(結び目)が突出せず、漂流物が引っ掛かりにくい形状。
・根固め工に必要な屈撓性があるため、底面変動への追従性がある。また、間詰め工に必要な空隙へのなじみも併せ持っている。
・中詰め材には、現地発生材(玉石、割栗石、割石)及びコンクリート塊などを使用。
・網地の目合いが50~75mmあり、水生生物の出入りがしやすくなっている。

続きを見る

品質規格

NETIS登録番号:CBK-120003-VE

 

   CADデータのダウンロードはこちら(外部サイト)

 

会社名
前田工繊(株) 
TEL
03-6402-3944 
URL
https://www.maedakosen.jp/ 

このカテゴリーでよく見られている資材