組立式浮桟橋 EZ DOCK2022/02/21 更新

概要

組立式浮桟橋のEZ DOCK(イージードック)は、アメリカでレジャー向けの浮桟橋として開発された後、その品質、安定性、耐久性が認められ、近年ではTOKYO2020(オリンピック会場)をはじめとした大規模イベント、大規模な土木工事まで、多くの現場で水上足場・水上空間を創出している。

特徴

最大のものでは2m×3m、高さ38cmと同社のピアフロートに比べて大きいため、安定性が増し、このEZ DOCK(イージードック)の上に小屋や足場を多く組む事例も増えている。加えて、水上ジェットがそのまま乗り入れられるPort Maxの登場により、消防や警察などの緊急性の高い現場でも多くの水上足場として採用されている。

動画

カタログ

会社名
ヨッティングワールド(株) 
TEL
0559-78-1477 
URL
https://www.yachtingworld.jp/ 

このカテゴリーでよく見られている資材