スカラップウォール2022/12/01 更新

  • 施工事例
  • 施工イメージ
  • 施工イメージ

概要

ホタテ貝殻を高温焼成した酸化カルシウムを主成分とする貝殻のリサイクルから生まれた完全自然素材の内装用漆喰仕上げ材で、石膏ボードの上に直接ローラー等で塗布することが可能。伝統的な漆喰が持つ機能を活かしながら、施工性を向上させた内装材。

特徴

【安心安全の完全自然素材】
無機物の自然素材のみを厳選した安心安全の内装材。化学物質を一切含まず、塗装を固化する際にも有機物を含む接着剤を使用しないため、シックハウス症候群の原因となるVOC(揮発性有機化合物)排出を防ぐ。
また、ホルムアルデヒドなどの化学物質を吸着・分解や、消臭、抗菌効果があり、常にクリーンな空気を維持できる高機能素材であり、医療施設や高齢者施設、幼稚園等でも安心して使用できる。

【貝殻を再利用したエコ建材】
原材料には、本来であれば産業廃棄物として処理されるホタテの貝殻をリサイクル活用している。ホタテ貝は、貝殻形成時にその44%に相当するCO2を固定するため、建材にすることでCO2の削減にも貢献する。

【塗布・塗りタイプの漆喰】
塗料のように手軽に取り扱える塗布・塗りタイプの漆喰。シーラーなどの下地処理なしで直接石膏ボードに施工でき、ローラーや刷毛を使用した手軽な塗りや、吹き付けで広範囲へ塗布するなど、状況に応じて施工方法を選ぶことができる。

続きを見る

カタログ

会社名
LAERA 
TEL
03-5246-4896 
URL
https://laera.jp/ 

このカテゴリーでよく見られている資材