可とう性踏掛版(背面処理)2020/04/24 更新

  • 東日本大震災 はまゆり大橋
  • 被災後土工部沈下

概要

構造物と土工部の境界に鋼製六角パネルとアスファルト混合物の複合体で可撓性の踏掛版を構築する工法。埋め戻し材に圧密沈下等の変状が生じた場合、追従して変形し、ひび割れ及び段差を抑制。

特徴

1.踏掛版のない既設橋梁へ容易に設置が可能。
2.施工時間が短いため工期の大幅な短縮が可能。
3.設置後アスファルト混合物の養生時間のみで交通開放が可能。
会社名
ジャパンコンステック(株) 
TEL
045-472-7973 
URL
http://www.japacon.co.jp/ 

このカテゴリーでよく見られている資材