パルフォースモルタル工法2020/08/20 更新

  • パルフォース(拡大写真)
  • 法面裏込工

概要

製紙工場から排出される副産物を加工した繊維質物質「パルフォース」とセメント・水・気泡(気泡剤)を混合した気泡モルタル工法。建設汚泥や焼却灰などの廃棄物も材料として利用でき、環境負荷の軽減に貢献。

特徴

・流動性:湿潤密度0.67~1.05と軽く、分離抵抗性によりポンプでの長距離圧送や上下注入が可能。
・充填性:水に対する分離抵抗性により充填箇所への完全な充填ができる。
・リサイクル性:分離抵抗性を利用し、その他の廃棄物も材料として利用でき、環境負荷の軽減となる。
・安全性:ポンプ圧送の際、再注入や圧送の注入速度の変化が可能な為、トラブルが減少する。

続きを見る

会社名
(株)ヴァンテック 
TEL
03-3496-1311 
URL
http://www.van-tecs.com/