溝広タイプ MAデッキ2020/01/16 更新

  • MAデッキ製品写真
  • 立体駐車場
  • ビル工事

概要

MAデッキは、デッキ表面にXエンボスが施され、コンクリートとデッキプレートを効果的に一体化した合成スラブ構造で、施工性に優れ、経済的であることに加え、耐火に強い合成スラブ用デッキプレートである。

特徴

1.主鉄筋が不要
主筋工事(コンクリートのひび割れ防止用の溶接金網は必要)が無いため、省力化、工期短縮、安全の確保が可能。
2.床水圧ブレースが不要
頭付スタット、焼抜き栓溶接、打込み鋲を用いて受け梁に接合することで水平ブレースを省略し、平面剛性を確保
3.デッキの耐火被覆が不要
無耐火被膜にて床1時間、2時間国土交通大臣耐火認定及び日本建築センターの構造評定を取得。
4.高い作業性、シール性に優れる
独自“かん合”により、現場にて重ねて敷くだけで効率的。ノロも漏れにくい。
5.美観に優れたXエンボス
内露出使用でも美観を考慮した独自の“Xエンボス”デザインで違和感なく使用可能。また、デッキの小口ふさぎを省略出来る“エンドクローズ”加工が可能。

続きを見る

品質規格

・特許 第2741553号
・意匠登録 第991315号
会社名
明治鋼業(株) 
TEL
03-3861-0131 
URL
http://www.meiji-kohgyo.co.jp/ 

このカテゴリーでよく見られている資材