ハイブローンSA2020/01/20 更新

  • ハイブローンSA 散布状況

概要

ハイブローンSA は、非常に硬質な改質アスファルトを乳化させた遮水工法用熱溶着型改質アスファルト乳剤である。基層面に専用ディストリビュータにて多量に散布(0.8ℓ/ ㎡以上)することにより厚層のタックコート被膜を形成する。
表層にポーラス混合物を舗設すると、アスファルト被膜は熱溶着によりポーラス混合物下部の空隙に充填され、遮水性を有する層を形成して基層を保護する。分解後はタイヤに付着しにくい為、施工車両が進入してもタックコートが乱されにくいので、遮水性が確保されると共に層構造の一体化や周辺道路の汚れ防止が図れる。

続きを見る

特徴

・既設舗装と表層の間に層(遮水層)を形成し、遮水効果を発揮
・既設舗装と表層との高い接着力による舗装の一体化
・既設舗装からのリフレクションクラックを抑制
会社名
昭和瀝青工業(株) 
TEL
079-226-2611 
URL
http://www.shoreki.co.jp/