防止剤 エフロカット2020/01/16 更新

概要

植物性有機成分を主体として構成された無公害有機混和剤。海砂に含まれているセメントに有害な遊離物質をセメント成分と化合させて、水に溶け出さない固定物にして白華を防止する。

特徴

・海砂骨材に含まれている塩化ナトリウムなどの塩分遊離物質をセメント成分のカルシウムと化合させて塩化化合物に固定する。そして、水、炭酸ガス・酸性雨などに溶け出さないアルカリ不導体保護層の固いコンクリート組織を形成して、塩害による全ての破壊成分を消滅させ、白華(エフロレッセンス)を防止する
・コンクリート躯体の密度を高め、伸び縮みによる内部組織の破壊(ヘアークラック)を防止して、強度・耐久性に強いコンクリート組織を形成する
・緻密性が非常に高く、内部毛細管減少による水の吸収性をなくして水の侵入を減少させる
・微細なAE(空気進行作用)効果により、単位水量を大幅に減少させて強いコンクリートを形成
・インターロッキング施工後、表層全面にエフロカットの20~30倍液をジョウロで散布浸透
・防錆・アク止め・防カビ・増粘・含浸

続きを見る

会社名
(株)テクノクリーン 
TEL
072-653-1338 
URL
http://www.technoclean.co.jp/ 

このカテゴリーでよく見られている資材